読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『魔法使いの嫁』のあらすじ、感想まとめ。

芸術鑑賞-おすすめ漫画 サブカルチャー-コミック

こんにちは、石田祐希(@yuki1y1m)です。

 

最近になって、今までけっこう話題になっていた本を知りました。

世界観とか単純に面白そうだと思って、買って読んでみたら...。

 

完全に出遅れた...。って感じで読み始めるのに出遅れました。

 

 

その一冊がこれ。 

あらすじ

物語の舞台は現代のイギリス。生まれつき人ならざるものを見ることができるため他人からも家族からも疎まれ、不幸と孤独にまみれて生きてきた日本人のチセこと羽鳥智世は、自暴自棄となり謎の男が薦めるままイギリスに渡り、闇のオークションに「商品」として身を委ねる。その会場でチセは骨頭の人外エリアス・エインズワースに500万ポンド(約8億5千万円)で落札される。

今までの人生について「良かったことなんて一度も無い」と言うチセに対し、「良かったと思えるようにしよう」と応えるエリアスは、チセが魔法使いとして大きな素質を持ったスレイ・ベガであることを明かし、自身の弟子にしつつ嫁にするつもりであることを告げる。イングランドでの生活が始まった2人であるが、エリアスが弟子を育てること快く思わないイギリス教会は、ペナルティとして2人に3つの案件の処理を依頼する。これらの案件解決していく過程で、チセは自身と同様に不幸な境遇の人々と出会い、彼らの心を救う中で自身の過去とも向き合うようになる。

 引用:魔法使いの嫁 - Wikipedia

 

ネタバレはしたくないので、簡単にあらすじを言うと、

自分の日常に居場所を感じなくなった、主人公のチセは、自分を売ってみることに誘われ、当然のようにオークションに自分を売ることに快諾する。

 

オーディションでは、エリアスという魔法使いがチセを高額っぽい値段で買い、イギリスのエリアスの家に行くことになる。

 

エリアスは魔法使いの弟子として、そして自分の嫁としてチセを買ったそうだが、本当の狙いはなんなのか!?

 

って感じの話です!

詳しくは、こちらのPVにて。


魔法使いの嫁 グランドPV

250万部を突破

今、原作で出ているのは5巻までになりますが、それでも250万部も突破!!

 

何と言っても世界観がたまらない。魔法モノのSFファンタジー。

魔法を使うSFファンタジーっていうと、映画などでは「ハリーポッター」、「ナルニア国物語」が有名で、漫画でいうと、「マギ」や「Fairy Tail」が有名ですね。

 

だいたい、SFファンタジーって現実味が全くないところを売りにしてるところがあるけれど、この漫画はそうじゃなくて、

現実味があって、手の届くところにこの漫画の世界観がある感じがします。

 

あと、キャラクター作りがすごく良くて、チセとエリアスはもちろんなんだけれど他にも楽しいキャラクターはたくさん出ます。(ネタバレはしたくない)

 

エリアスの顔は骨だけど、性格はあんまり怖くないところがギャップがあるんですよね。チセも可愛い美少女キャラなんだけど、人生には絶望しているところ。

 

読めば読むほど、知りたくなるんですよね。どんどん次が気になる。

そして、飽きさせない。最近そういう漫画も個人的には少なくなってる気もします。

 

人気の秘訣はそこだけじゃないんです!

人気は今後ももっと拡大していきますよ!その理由はこの下に。

 

アニメ化プロジェクトも進行中


魔法使いの嫁 星待つひと:前篇 本予告

 

アニメ化プロジェクトも進行中!!

アニメは、TV放送じゃなく、コミック6.7.8巻の特典とのこと 。

 

コミックとは違った、チセの過去もアニメ限定で明らかにされるとか...。

 

アニメーション制作を担当するのは、『進撃の巨人』 『甲鉄城のカバネリ』など、ハイクオリティな映像を制作し続ける"WIT STUDIO"が担当とのことなので、クオリティの保証は間違いなし。

 

そして、上記2つの制作を手掛けた"WIT STUDIO"が担当するということは、それだけ注目されているということ!!

 

もうこれが、完全に予約とか出遅れた...。書店の予約はもう終わっちゃった...。

 

自分の中でも1位、2位を争う作品

コミックは人気の作品はだいたい読んでるし、読んできました。

その中でも、これは1位か2位を争いますねーこれは。

 

なんども言うけれど、『魔法使いもの』なのにSF感はそこまで高くないということ。

そして、物語の1つ1つに人間性を学ばされることが何度も。

 

この漫画のには『世界の美しさを識る物語』というテーマがあって、本当にそのテーマ通りにもなっています。

 

SF感、人間性、世界の美しさの3つを兼ね揃えた作品です!!

 

例えを借りると、この漫画好きがこの漫画を読まないのは「静岡県民が富士山を見ずに、一生を過ごすこと」くらいもったいない!!!!

 

たまに、ドキドキするような恋の話もあって、いろんなものが詰まってます!!

ぜひどうぞ!!

 

あとがき

気持ちが入りすぎて、ぜんぜんうまくは説明できなかった気がします...。

 

早く次の巻が読みたい!!!

 

では!

今日はこんな感じで!